スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年02月17日

航空自衛隊 冬服,空,幹部, 1994年度

航空自衛隊の幹部自衛官が着用する冬服です。

冬服は幹部用・曹士用共に同一のデザインで、上衣に付いてる官品タグの品名が異なるだけです。

1970年代に制定されたもので、2008年に新型の制服に改定されるまで、30年以上も採用されていました。

1980年代以前に納入された冬服の官品タグの品名は、普通に「冬服,空,」となっており、「幹部用・曹士用」という記載はなく、当時は幹部・曹士ともに同一の冬服を着用していたのかもしれません。

そのため、冬服が幹部用・曹士用と区別されるようになったのは1990年以降と考えられます。





  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 18:10Comments(0)航空自衛隊制服

2017年02月16日

2017年02月15日

海上自衛隊 冬服,海甲,幹部 准尉 1995年度

海上自衛隊の准尉に支給される冬服です。

上衣はダブルジャケットで金の6つボタン、正面ポケットが2つで、世界各国の海軍においても取り入れられているデザインになっております。外から見えませんが、胸部および左右腰部に隠しポケットがあります。

尉官以上の海上自衛官が着用する冬服は、両袖口に金色帯と桜星が付いており、上の階級に昇進する度に金色帯の太さや数が変わります。

冬服は各階級ごとにタグに表記されている物品番号と品名が異なるため、補給管理上は階級によって別物扱いです。






  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 12:33Comments(0)海上自衛隊制服

2017年02月15日

海上自衛隊 正帽. 海甲 幹部2形 1992年度

海上自衛隊の1等海佐・2等海佐が着用する正帽です。

帽章は海曹用の正帽と比べると、幹部用の方がデザインが豪華になっています。

金色のあご紐及び庇に金色の桜葉、桜花模様が付きます。

佐官用に相当する正帽は、海上自衛隊では2等海佐から着用します。

一般的に各国海軍において艦長を務める士官は大佐・中佐である場合が多く、海上自衛隊もこの伝統に倣ったと考えられます。


  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 10:10Comments(0)海上自衛隊帽子

2017年02月13日

陸上自衛隊 防寒戦闘手袋,一般用 2005年度

戦闘装着セットの1つ。

いわゆる濃緑色の軍手ですが、防寒用という事で戦闘手袋,一般用より厚めにできています。

外観は戦闘手袋,一般用とほとんど同じです。


  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 20:00Comments(0)陸上自衛隊手袋

2017年02月13日

陸上自衛隊 作業外被,女子, 2001年度

女子用の作業外被で、胸ポケットが省略されている事が最大の特徴です。

サイズは号表記ではなく、A形、B形となっています。

1990年代納入の作業外被,女子,は「防衛庁」表記でしたが、2000年代以降は「陸上自衛隊」表記に変更されました。


  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 18:15Comments(0)陸上自衛隊外衣・外とう・外被

2017年02月12日

陸上自衛隊 作業外被, 2001年度

OD作業服の上に着用する作業外被です。

米軍のM65ジャケットに類似しており、正面にはポケットが4個ついており、ジッパーで開閉する事ができます。

材質はポリエステル・綿,麻交織を使用しており、軽量化に成功していますが、官品には防寒ライナー等が存在せず、材質も薄いため防寒機能は低いと思われます。

2000年前後まで採用されていましたが、2000年代前半に作業服と作業外被ともに迷彩に改変され現在に至ります。


  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 14:00Comments(0)陸上自衛隊外衣・外とう・外被

2017年02月12日

陸上自衛隊 戦闘手袋,一般用 1998年度

戦闘装着セットの1つ。

ただの軍手としか書きようがないです。

2000年代半ばに戦闘手袋,一般用(改),が採用されました。


  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 12:08Comments(0)陸上自衛隊手袋

2017年02月05日

陸上自衛隊 防寒外衣,上衣,女子 1991年度

防寒外衣と防寒中衣です。

外衣はODと白のリバーシブルになっており、野戦や雪中戦など状況に応じて使用します。

ライナーに相当するものとして、内側に着る防寒中衣もありますが、外衣とは独立しており取り外しはしません。

外衣は女子用で胸ポケットが省略されている点以外は、男子用とほぼ同一です。




  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 17:22Comments(0)陸上自衛隊外衣・外とう・外被

2017年02月05日

陸上自衛隊 作業外被,女子, 1991年度

女子用の作業外被で、胸ポケットが省略されている事が最大の特徴です。

サイズは号表記ではなく、A形、B形となっています。


  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 10:05Comments(0)陸上自衛隊外衣・外とう・外被