スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年02月13日

陸上自衛隊 防寒外衣,上衣, 2009年度

1965年から採用されている防寒外衣です。

納入当初の品名は「防寒外衣65式」で、1970年以降から「防寒外衣」として調達されており、その姿・名前をほぼ変えずに現在に至ります。

陸上自衛隊の被服の中で最も長く着用されている被服の1つと言えるでしょう。

ODと白のリバーシブルになっており、野戦や雪中戦など状況に応じて使用します。

積雪寒冷地という限られた地域で着用されているためか、メディアでの露出が少なく、且つ古い被服であるため退役したと勘違いされがちですが、2009年と比較的近年も調達されている事が確認されています。


  


Posted by 歴代の自衛隊装備 at 22:32Comments(0)外衣・外とう・外被